試験 前日 すること

100ページを超える勉強ノウハウ集『合格虎の巻』無料プレゼント中

試験前日にするべき3つのこと

試験前日は何をすればいいの?

 

試験前日は、心穏やかに、準備中心で

こんにちは、シノハラです。

 

試験当日に100%のコンディションで会場入りするためには、
前日の過ごし方がとても大切です。
そこで、今回は、試験の前日にするべき3つのことについて説明します。

 

まず、試験前日は、良く眠ることが大切です。
緊張して眠れないこともあるかもしれないので、病院で睡眠導入剤を
処方してもらっておくと良いです。
また、軽く運動したり、コーヒーを控えたり等、眠るための工夫をしてください。

 

次に、試験会場の下見は必ずしてください。
自宅やホテルから、試験会場への交通機関や移動時間をしっかり確認します。
そして、緊急のときのためにタクシー乗り場を確認しておくのも忘れないでください。

 

最後に、試験前日は勉強をしても結果はあまり変わりません。
ですから、軽く問題演習と暗記の復習(3対7の割合)をするぐらいにしてください。
試験前日は、勉強よりも良く寝ることと
会場の下見をすることの方が大切
です。

 

ベストの状態で試験を受けるためには、前日の時間の使い方は、とても大切です。
メリハリをつけて勉強をして、その後は、なるべくリラックスをするようにしてください。
試験前日の過ごし方については、こちらの動画(http://shikonomi.com/shiken/entry333.html)でさらに詳しく説明しているので、ぜひ、ご覧ください。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました♪

 

著者プロフィール

 

篠原 好

 

世界のシノハラ。
京大模試全国1位を獲り、京都大学総合人間学部(文系)に合格。
また早稲田大学政治経済学部にもE判定から1か月で逆転合格。
この経験をもとにYouTubeで勉強ノウハウを配信し、1500万回再生を突破する受験戦略家。

 

高校生の頃は英語の小テストをカンニングで乗り切り、化学で学年最下位を取る。
大学受験をナメており、現役での受験は失敗。
1年の浪人期間中に試行錯誤の中で「勉強戦略」を立て、最高偏差値84.9を獲る(数学)。

 

京大在学中にゼロからはじめて4か月の勉強で国家資格「応用情報処理技術者」に一発合格。
直接指導した生徒では3か月で英語の偏差値が12.6上がるなど、実績多数。

 

柔道黒帯。

 

YouTube→コチラ
Twitter→コチラ

 

あなたも「ごぼう抜き」を果たしませんか?

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます!

 

 

このノウハウを、友達にも教えてあげてください♪

ツイートボタンと「いいね!」はこちらから↓↓↓
 

関連ページ

本番に強くなる方法
受験本番に強くなるために、今からできることを紹介します。緊張していても、きちっと結果を出すためには、日ごろの勉強から気をつけていきましょう!
本番対策〜試験会場に持っていくもの、空気にのまれない方法、休憩術
京大生が教える試験会場に持って行った方がイイ15個のアイテムを紹介し、本番で緊張しない技術とリラックスしきる休憩の技術を紹介します。
試験開始直後にすること
大学入試やセンター試験が始まった直後にするべきことを紹介します。
大学入試の裏事情
大学入試の「採点基準」と「問題漏えい対策」について話します。
合格する過去問研究術〜過去問の解き方、いつから、何年分やるべき?
過去問研究を上手にすると成績が上がるだけでなく、合格可能性を跳ね上げ、さらには今年出題される問題を的中させることもできます。受験勉強における最強の過去問研究術を紹介します。
模試の活用術!模擬試験の受け方・使い方・復習法を知り、無駄をゼロにする勉強法
模擬試験、いわゆる模試は数多く開催されています。しかし、ちゃんとした受け方や活用法を知らないと意味のない勉強になってしまいます。お金もかかるので、ちゃんとしたやり方を知っておきましょう!
夏と秋の大学別模試対策〜東大模試・京大模試で合格判定を獲る方法
東大実戦や東大オープン、京大実戦や京大オープンなど、大学別模試対策を紹介します。模試では結果を獲らないといけません。全国一位やA判定を連発したシノハラの勉強法を紹介します。
センター試験、出題予想・傾向分析・的中速報
センター試験の出題予想と傾向分析をします。今まで的中を出してきた京大模試全国一位の「世界のシノハラ」の出題予想を紹介します。
明日試験のあなたへ
明日、大学入試を受けるあなたに対して、京大合格者からエールをおくります。
後期試験対策
テスト対策、試験対策に特化した話をします。最後まであきらめるな!後期試験対策について話します!