受験は個人戦だ! | 偏差値を3か月で10上げる京大模試全国1位の合格をつかむ受験勉強法

100ページを超える勉強ノウハウ集『合格虎の巻』無料プレゼント中

受験は団体戦?!そんなの、嘘だ!

受験の本質

 

受験は個人戦!甘くならない勉強術!

こんにちは、シノハラです。

 

最近、受験業界では「受験は団体戦だ」という言葉をよく使いますが、
これは大嘘です
この記事では、受験は個人戦だという受験の本質を説明します。

 

受験を団体戦と考えて、みんなで頑張れば結果が出ると思って
受験に臨むのは間違いです。

当たり前のことなのですが、試験のときは誰にも相談することができません。
自分の点数は、自分の力です。
自力で頑張るしかありません。
例えば、サッカーのように、チーム全員が一丸とならないと
点数を取れないスポーツは団体戦です。
けれども、受験はあなたvs大学の問題」の1対1の戦いです。

 

受験の結果は、自分の責任だということを忘れがちの受験生は多いです。
良い点数が取れなかったことを、親や先生、
それから参考書などの自分以外の人やものの責任にしてはいけません。
その代わり、合格したときの手柄も全て自分のものです。

 

受験が団体戦だと思える部分があるとすれば、仲間がいることです。
お互いに励まし合うことで勉強のモチベーションが上がることがあります。
けれども、忘れないでください。
友達がいなくて、性格が悪くてみんなに嫌われていても、
試験の点数が良ければ合格できます。
反対に仲間がたくさんいて、性格がすごく良くてみんなの人気者でも、
点数が悪ければ不合格です。
ですから、受験は個人戦と考え、合格するもしないも全て自分の責任だということを忘れずに
勉強に取り組むことが大切です。

京大模試全国一位の授業中の内職の手口

内職の手口を知れ!

 

内職のテクニック

内職するのは、ある程度仕方ないでしょう。

 

ですが、やはりバレたらしんどいもの。
どうするかが課題です。

 

第1に、内職はルーズリーフを使いましょう。
ルーズリーフに内職することを書いておいて、授業中に見やすくするといいですね。

 

第2に、ルーズリーフには単純な暗記モノを書いておきましょう。
暗記以外の、問題演習などは、非常に集中力を要求されるので、内職には向きません。

 

第3に、できれば、授業と同じ教科の内職をしましょう。
ばれても言い訳ができるからです。

 

以上、3つのテクニックを使って、頑張っていきましょう!

受験ムードが無いなら、空気を読むな!

受験ムードが無くても勝つための方法

 

受験ムードが学校に無いときの対処法

今回は、受験勉強を頑張りたいのに、学校やクラスに受験のムードがなくて
困っている人たちに、2つのアドバイスを送ります。

 

まず、受験は自分のもので、すべて自分の責任だということを意識してください。
受験はあなたの人生の一部です。
そのため、一生懸命勉強をしたか、しなかったかは、すべて自分に返ってきます。ですから、受験勉強に身が入らないのを、クラスの雰囲気や先生の責任だというのは
言い訳に過ぎないのです。

 

次に、受験ムードがない友人との人間関係を1回清算します。
「清算」すると言っても、大々的に「おまえとはもう遊ばない!」と宣言する必要はありません。
遊びに誘われたときに「今日は、ちょっと用事があるから」と言って、
やんわりと断ってください。
受験シーズンであれば、1度断ることで、その友人も、
あなたが受験勉強をしなくてはいけないということを察して、
それ以降しつこく誘ってくることはないはずです。
そうすることで、あなたの周りに受験のムードがなくて困っていた他の人が集まってきて、
きっと新しい人間関係ができてきます。

 

それでは、クラスや友人たちに受験のムードがなくて困っている人は、
ぜひこの2つの方法を試してみてください。
自分の成績が上がったら、100%自分の手柄です。
反対に、不合格の責任を他人に押し付けることほど、見苦しいことはないのです。

独学で大学に合格するのか?

独りで戦うあなたへ

 

まず、独学で大学に受かるのは難しい

独学で大学で受かるのは難しいです。
ですが、いくつかのテクニックで独学でも成績を上げる方法はあります。

 

まず、参考書選びです。
参考書はレベルを低めにしましょう。

 

また気持ちの問題もあります。
モチベーションが下がりやすい独学という環境ですから、
モチベーションアップを常に心がけてください

宿題だけで難関大に受かる?〜難関大志望が塾や予備校に行かずに大学に受かる方法〜

テキストをただやっているだけで難関大学に合格するのか?

 

学校の言うコトをマジメにしていれば受かるのか?!

この記事では、難関大志望の受験生が学校の宿題だけで合格できるか
という疑問に答えます。

 

高校の先生が出す宿題は、文部科学省が作ったカリキュラムに沿って、
生徒にこれだけはやってほしいというものです。
そして、大学も同じ文部科学省が管轄しているはずなので、
大学入試も基本的には高校の宿題と似た問題が出題されるのです。
けれども、学校の宿題だけを真面目にやっていれば難関大に合格できるのか?
と聞かれれば、疑問が残ります。
学校の宿題だけでは、習ったことを忘れてしまうということ、
理解不足や未履修の問題が出てきます。
そして、難関大に合格するにはやはり過去問演習は欠かせません。

 

塾や予備校へは行かなくても難関大に合格することは可能です。
そのためには、前の段落で取り上げた学校の宿題だけをやっている
問題点を解決する必要があります。
まず、学校で習ったこと、宿題でやったことは忘れないように
定期的に復習することが大切です。
特に、定期テストの見直しは効果的です。
次に、理解できていないことは、先生に聞くなどして解決してください。
そして、未履修の範囲は自分で勉強して、
分からなければ先生に質問をして理解しなくてはいけません。

 

このように学校の宿題を中心で勉強していてもある程度の大学には合格できます。
れども難関大の試験問題はとても難しいので、
過去問演習をしてプラスアルファの力をつけなければ合格はできません。

ぜひ、この記事を参考に大学合格を目指して頑張って下さい。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました♪

 

著者プロフィール

 

篠原 好

 

世界のシノハラ。
京大模試全国1位を獲り、京都大学総合人間学部(文系)に合格。
また早稲田大学政治経済学部にもE判定から1か月で逆転合格。
この経験をもとにYouTubeで勉強ノウハウを配信し、1500万回再生を突破する受験戦略家。

 

高校生の頃は英語の小テストをカンニングで乗り切り、化学で学年最下位を取る。
大学受験をナメており、現役での受験は失敗。
1年の浪人期間中に試行錯誤の中で「勉強戦略」を立て、最高偏差値84.9を獲る(数学)。

 

京大在学中にゼロからはじめて4か月の勉強で国家資格「応用情報処理技術者」に一発合格。
直接指導した生徒では3か月で英語の偏差値が12.6上がるなど、実績多数。

 

柔道黒帯。

 

YouTube→コチラ
Twitter→コチラ

 

あなたも「ごぼう抜き」を果たしませんか?


 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます!

準備中

 

ツイートして、シノハラの公式ラインと友達になってください


 

関連ページ

自称進学校の注意点
自称進学校の注意点を紹介します。自称進学校は進学実績を上げるために、時として教育的でないことを意識的に、あるいは無意識的に、行います。
中高一貫校の注意点
中学生から大学受験を意識して勉強できる中高一貫校は「中だるみ」といった落とし穴がいっぱい!自称進学校にありがちな失敗をさける立ち回りを紹介します。
学校を休む口実の作り方と、そもそも学校を休むべきか
ずっと仮病を使うわけにはいかないけど、正直家で勉強したい。その気持ち、すごくわかります。僕も同じことをしました。では、どうやって休めばいいのか、そもそも休むべきかを紹介します。
文化祭・体育祭の対処法
文化祭・体育祭の対処法について紹介します。
授業中の勉強法〜眠気を覚まして、点の取れるノートを取る方法
授業中の眠気を覚ます方法について紹介します。
教科書の読み方
教科書の読み方について紹介します。
「宿題」を効率よく終わらせて、さっさと遊ぶorやりたい勉強をやる方法
学校から出る宿題に一日を追われていては、本当にやりたい勉強も、やりたい遊びもできません。宿題はさっさと終わらせつつ、意味のある勉強をするコツを紹介します。
予習と復習、それぞれの方法と目的を知って効率よく勉強する方法
予習と復習をただいい加減にやっても意味がありません。先生のいいなりにやるのではなく、勉強法をしっかりと知ることでさらなる成績UPがのぞめます。時間をかけずに勉強しましょう!
無能な先生だっている「学校の真実」〜オトナの事情に惑わされずに自分の成績を上げる方法
教師には2種類います。無能と有能です。無能教師には騙されることなく、優秀な先生に指導を受けることであなたの成績は上がります。ここではダメな教師の見分け方もあわせて紹介します。
定期テストの勉強法〜京大式・効率的かつ効果的な対策法で模試の成績につなげる方法
定期テストの勉強法は意外と教わっていません。特に、模試や入試での結果につなげるための勉強をすることで、学年順位を上げつつ、偏差値を上げることにつながります。
定期テストの復習法〜模試や入試につなげる効率的な中間・期末テストの見直し方
せっかく定期テスト対策をしても、それで終わりでは受験では活きません。効率的に復習して受験全体に活きるようにする中間テストや期末テストの復習法を紹介します。
漢検・英検の必要性と勉強法でサクッと受かる!
漢検・英検は、必要なのでしょうか?また、どのように勉強すれば合格するのでしょうか?英検2級・漢検2級のシノハラが解説します。
進路報告について、そもそも意味がある?面談が怖い人の対処法
進路報告が怖いあなたへ、私からのアドバイスです。
上手に先生を活用する!質問の仕方と添削を受けろ!
学校の先生をうまく使って、あなたの成績を上げる方法について紹介します。上手に質問し、添削を受けることで、偏差値があがり、受験戦闘力が強化されます!